投稿

2017の投稿を表示しています

お母ちゃんたちの作戦

イメージ
小さい頃からくもんを始めた生徒さんも 成長して思春期へ突入 いわゆる「むずかしい年頃」になります。 前は「~しなさい!」と強めに言えば コントロールできていた我が子が お母さんを見下ろすような身長になり 残念ながら操縦不能に。 そこでお母さん達はあれこれ作戦を練ります。 ~Aさんの場合~ 「前は学校の事でも何でも話してくれたのに、 今は何を聞いても「別に・・・。」」 「そこで、わざと何も聞かないようにしたんです。」 「そしたら、勝手に自分から何でも話してくれるようになりました。」 ~Bさんの場合~ 「あなたの人生だからあなたが決めなさい。」 「お母さんはもう受験もとっくの昔に終わったし、家族もいるし、仕事もある。 でもあなたは全てこれからだ。勉強するもしないも君の人生。」 「こんな風に言うようになったら宿題も自分でやるようになり 親子の不毛な言い争いがなくなりました。」 わ~!すごいぞ! 幼児期から小学校、中学校と 多くの山や谷を越えた親子が これから来る高校・大学受験へむけて体制を整えています。 くもんの学習法を通してお子さんが勉強するだけではなく 親御さんの子どもへの関わり方がとても上手になっていることが 本当に嬉しいです。 こんな事例を教室でもみなさんにお伝えしています。 ♪ 教室見学 ご予約受付中 ♪ 公文式をためしてみませんか? 公文式くもん牛久教室国道6号(スシロー向かい) Tel  : 029-871-8441または090-8502-4561 Mail: kumonushiku@nifty.com

はりきっている一年生!そしてなぜか二年生も

イメージ
桜咲く入学式からあっという間の一ヶ月。 4月も後半になりました。 教室では今まで幼児席で学習していた生徒さんが 一年生になり小学生用の自立席へ。 (写真右の黄色の机から左の茶色の机へ)     私たちスタッフは内心 「上手くいくかな?」とドキドキだったのですが 一年生達は皆 背筋をピン!と伸ばして落ち着いた学習っぷり。 堂々としたものです。 何の心配もいりませんでした。 ただこの新たな一年生軍団の出現に 影響されてしまった人たちが・・・。 それはこの間までの一年生、つまり新二年生達。 すごい勢いで学習する 新しく出現した一年生達が 気になって仕方がなく何人もが 「はい、〇〇さん口閉じて!」 「〇〇さん、見とれないで!」 「人のお世話をしなくていいので 自分の勉強をしてください!」 と言われてしまいました。 ただ、これもはじめの数回の話。 二年生達は今度は先輩として かっこいいところを見せようと 最近はきりっとカッコイイ路線に変わってきました。 子どもたちは良い影響をお互いに受けているようです。 ♪5月無料体験&ベビーくもん無料お試し 実施中 ♪ 公文式くもん牛久教室国道6号 Tel  : 029-871-8441または090-8502-4561 Mail: kumonushiku@nifty.com

「俺、リスニング神ってる。」

イメージ
今日は英検。 教室からも五級~準一級まで 沢山の生徒さんが受験しています。 保護者の皆さんも送迎などお疲れ様です。 英検受験へ向けて ・受験票の用意 ・試験時間に合わせて食事や家を出る時間の計算など 準備を整える ・公共交通機関の時刻表や駅までの道路状況の確認 といった動作を親子でされたことでしょう。 実はこれが今後の高校受験や大学受験の時に大いに役立つのです。 本番での段取りが親も緊張しすぎないでできるようになります。 皆さん合格前からすでに得していますよ! さて先日の教室での一コマ。 英検へ向けての一夜漬けならぬ一週間漬けをされていたAさん。 3級英検過去問題の採点結果を見せてもらったら リスニングがほとんど正解しています。 「わ~すごいじゃない。」 「俺、何かわかんないけどリスニングが神ったんすよ。」 (神ってるってこういう時に使うのか!)と驚いたのはさておき 英検、TOEFLを積極的に受験したり そしてもちろん日頃のEペンシルを使ったくもんのプリントの音(おと)学習を 続けていると 日本在住の子どもの耳にも英語は確実に聞こえるようになるようです。 そしてその能力は受験や留学でチャンスを掴んでいます。 ♪2月無料体験 & ベビークモン無料お試し ご予約開始♪ 公文式くもん牛久教室国道6号 Tel  : 029-871-8441 Mail: kumonusiku@gmail.com