2018年10月21日日曜日

保護者様の声

2018/9/12
やっと涼しくなったは良いがちょっと寒い気もする今日この頃、皆様お元気でしょうか。
気温40℃に迫るすごい暑さのこの夏も沢山プリントを学習しました。
学校の授業が楽しいのは、夏休みに毎日頑張った効果かな?
保護者の方からの嬉しい感想をご紹介。


【算数・数学】
「かずを毎日たくさん数えた。20までしか数えられなかったかずを
50、100と数えられるようになった。」(3才・女子)

「楽しみながら学習ができた。そして計算スピードが速くなった!」(小1・男子)

「お盆休みで家にいた父親が
息子の計算のスピードがあまりにも速いのにびっくりしていた。」(小1・男子)

「夏休みは家にいる時間が長かったので、
くもんの宿題をすることで学習の習慣が身についた。」(小5・男子)

【英語】
「Eペンシルのまねをして発音をしているのを聞いていたが、
あまりに発音が良すぎて間違っているのでは?と大人が思うほどだった。」(小1・女子)

「英語が楽しみで(他に学習している)算数・国語を
急いで終わらせられるようになった。」(小3・男子)

【国語】
「ことばを沢山覚え、文字に興味が出てきて
外の看板をみるたびに何と書いてあるか聞くようになった。」(3才・男子)

「読み・書きだけでなく音読も聞いてもらえるので自信がついたようだ。(小2・女子)」

「文章を一生懸命読んでいた。数・国・英3教科の
段取りの良い学習に慣れてくれたら良いと思った。」(小5・男子)

「部活に忙しい中で文章を読む時間が増えた。」(中学生・女子)


さあいよいよ勉強の秋!これからも楽しくいきましょう。

2020年くもん牛久・学園の森大賞 発表!!

  今年は非接触型の原点「糸電話」で協議しようと紙コップと長いたこ糸を用意しましたが 通信が風がふくたびに中断され 審査は過去最高に困難をきわめたことをここに報告いたします。 今年の受賞作はこちら! 「サードドア 精神的資産の増やし方」  アレックス・バナヤン著 東洋経済新報社 ...